コモンクラフトによるWorld Wide Webの説明

Explained by Common Craft | Category:

Videos That Enlighten

Our library has 66 videos - all for teaching
  • Embed on websites
  • Display in Classrooms
  • Download files for presentations
  • Edit the videos to your liking

 

Video Info & Transcript

Video Transcript: 

ウェブを見たとき、言葉や画像がどこからやってくるのか考えたことはありませんか?

これがコモンクラフトによるWorld Wide Webの説明です。

インターネット接続があれば、ウェブを使うのは簡単です。様々な事柄に関する無数のページを閲覧することができます。ペットのワニからオランダの天気まで。

この仕組みを理解するために、とっても小さくなって、ワイヤをたどり、ウェブを作っているものを探索しましょう。

ウェブにたどり着くには、家や会社からオンライン世界への接続が必要です。これにはたいてい、電話かケーブル回線を利用します。この接続により、世界中の情報がコンピュータに届けられます。

接続が見えれば、それによって伝えられる情報は小さなコードのパケットのように見えます。ほとんどの人には意味をなしません。コードのパケットをウェブサイトで見る言葉や画像に変える、翻訳者が必要です。

このためにウェブブラウザーを使います。情報を翻訳し、使えるようにするのです。でも、コードは別のところから来るはず。その源をたどれば、別のコンピュータからやってきていることが分かります。通常のものではなく、ウェブページのために作られたものです。

これをサーバーと言います。画面に表示される言葉や画像は、サーバーにあります。サーバーが1つであれば簡単ですが、サーバーもウェブページも何百万とあります。特定のサーバーで特定のページを見つける必要があります。

これにはウェブアドレスを使います。各サーバーとウェブサイトにはユニークなアドレスが付いています。正しいアドレスを知っていれば、サーバー上のページにたどり着くことができます。

これをウェブと呼ぶのは、サーバーが全てつながっているからです。ウェブブラウザーにより、アドレスを用いてあるページから別のページへと簡単に移動できます。アドレスを覚える必要はありません。

ウェブページではショートカットまたはリンク、つまりクリックできる言葉や画像を用いて、次のページへと移動します。リンクによりつながりができ、簡単にウェブをナビゲートできるのです。

このシステムがWorld Wide Webを作っています。ウェブサイトを閲覧するには、ウェブアドレスをタイプするか、リンクをクリックします。ウェブサイトの情報はサーバーにあります。小さなコードのパケットを、ウェブブラウザーは言葉や写真、音楽やビデオ、リンクに翻訳して、物事が行えるようにします。

これがコモンクラフトによるWorld Wide Webの説明です。

What it teaches: 

このビデオは、ブラウザ、パケット、サーバ、リンクなど、ワールド・ワイド・ウェブを構成するしくみを紹介します。ビデオの内容には下記が含まれています。

•    スクリーン上の情報はどこに「住んで」いるか
•    パケットの翻訳者としてブラウザはどのような役目を果たしているか
•    サーバはどのようにつながってウェブを構成しているのか
•    リンクは固有のアドレスにコンピュータをどのように接続するのか

 

Test our Tools

Test our Tools

Try before you buy. Download sample video and image files or try our video embed codes.

Test our Tools

Custom Video Services

Need a Video For Your Product or Service? We can help. Tell us about your needs and we'll be in touch!

Contact Us

The Art of Explanation book by Lee LeFever

The Art of Explanation

Make your ideas, products and services more understandable.

Learn More